足の臭い対策

ブーツを活用するこれからの季節に欠かせない足の臭いケア

4足の臭いと言うと男性の悩みと思われがちですが実は足の臭いに悩んでいる女性はとても多いです。
夏のサンダルは風通しが良いのでまだ大丈夫ですがこれからの季節履く機会が多いブーツは要注意。
ブーツの中はかなりの密室状態で汗も臭いもこもりがちです。
外を歩いている分にはまだ良いのですがブーツを脱いでお部屋に上がるという時に臭ったら、かなり恥ずかしい思いをしてしまいますよね。

足の臭いを防ぐ対策としては、こまめに石鹸をつけて洗うことです。薬用石鹸を使えば除菌もできて安心です。
除菌が出来るタイプのハンドソープを使えば便利です。しかし外にいる時はなかなか洗うことができません。
そのような場合は汗取りシートを使います。脇に使うことが多い汗取りシートですが薬局に行くと足用のものも売っています。
もちろん脇の下用のシートを代用しても大丈夫です。さっと足の裏を一拭きすればさっぱりします。
足用の制汗スプレーもあるので、靴を履く前にシュッとひと吹きしておくと、かなり汗が抑えられます。

また、消毒エタノールで拭くのもかなり効果があります。玄関に置いておくと便利です。
スニーカーを履く場合は素足ではなく靴下を履くことをおススメします。
素足の場合は、汗が直接靴のインソールについてしまいそこから臭いが発生します。
外出先にも予備の靴下を持ち歩いてこまめに履き替えると臭いはかなり抑えることができます。
インソールを外して洗えるものを選び、時々洗うようにすると良いです。
洗えない時は干して日光に当てるだけでも臭いを抑える効果があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です